下町鶯谷周辺タウン情報 VIVA!うぐいす
築地魚がし塩ぽん酢

下町鶯谷周辺タウン情報サイト

三角 サイトマップ 三角 お問い合わせ
鶯谷トップ 鶯谷グルメ 鶯谷 飲み処 鶯谷 美容 鶯谷 ナイトスポット 鶯谷レジャー 鶯谷 ホテル 鶯谷駐車場 鶯谷その他 鶯谷地図
Google

お店探し
鶯谷グルメ
鶯谷 飲み処
鶯谷 美容
鶯谷 ナイトスポット
鶯谷レジャー
鶯谷 ホテル
鶯谷駐車場
鶯谷その他
鶯谷地図
注目情報
グルメthe鶯谷
鶯谷得情報コーナー
ガイド
鶯谷vivaバックナンバー
鶯谷vivaリンク集
鶯谷vivaサイトマップ
FlashPlayer
鴬谷よりバスで10分たらず
世界一の『日本の下町』に到着です

 鶯谷をご存知ですか? 「あー駅からホテルが見えるとこでしょ」「いつも通りすぎるよ」「え? なにかあるの?」と、いう声が聞こえそうですが、鶯谷には、ここにしかないものが、た〜くさん、あるんです。
 お寺に神社、それに古い町並み、そして、ここで生活を守る人たちが、今もなお、鶯谷で生活し、活動しているんです。さぁ、少し歩いてみましょうか。
■鴬谷よりバスに乗って出かけよう
 いままで4回にわたって紹介してきました、うぐいす散歩道。今回は、鶯谷駅からJRに沿って走る言問通りへ出て、都営バスに乗り散歩の歩みを延ばしてみたいと思います。向かった先は、浅草。乗車時間10分という近距離にある、日本を代表する観光地を、しばし散歩してみましょう。
 鶯谷には、北口からだと『鶯谷駅前』、南口から言問い通りに出ると『下谷2丁目』という停留所があります。そこからバスに乗り、いざ浅草へ!
 ちなみにこの都営バスは、『草41系統』。『足立梅田町』から千住桜木、町屋を抜けて『鶯谷駅前』。そして『浅草寿町』を結ぶ庶民の足です。
■知的好奇心を満たす『学習センター』へ
 浅草を目指すと言いながら、終点の『浅草寿町』ではなくて、とりあえず『入谷2丁目』で下車。 降りた手前の信号が『金竜小学校前』。そして言問通りに交差しているのが、『かっぱ橋道具街通り』。かっぱ橋と聞いて、ピンっときました?
 そう、あの厨房、料理、調理、店鋪関係のものならなんでも揃う専門店街のかっぱ橋。でもその前に、かっぱ橋道具街通りに入るとすぐ、左手に白とガラスを基調とした清潔感のある建物があります。この建物は『台東区生涯学習センター』という区の公共施設で、中には図書館をはじめ、ホール、スタジオ、会議室、研究室を個人や団体、だれでも使用することができるのです。また2階には、郷土資料調査室があり、台東区の成り立ちや江戸時代以来の文献や資料など、とても興味深い資料もあります。さらに1階の図書館内に、あの「鬼平犯科帳」の著者で知られる池波正太郎氏の記念館『池波正太郎記念文庫』というコーナーがあります。時代小説の傑作を多数発表した池波正太郎さんの、作品に関する様々な資料や、書斎の復元、自筆原稿や遺愛品などを展示しています。とんでもない数を著作した作家の資料や、書斎って気になりません?
■明治を生きた女流作家『樋口一葉』にふれてみる
 さらに新五千円札の肖像に描かれている『樋口一葉』の記念館(竜泉3丁目18-4)の改築にともない、今月22日よりこの施設の3階にて開館するそうです。時代は違えど、台東区に根ざした二人の作家を一カ所で見られるというのも、うれしい限りではありませんか?

1
下町で遊びたい人、暮らしたい人必見! 浅草Walker
ホーム 会社概要 このサイトについて お問い合わせ
Copyright © 2004-2017 VIVA うぐいす All Rights Reserved.